アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年7月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

スーツを肩にかける求職者

ベンチャー企業が日本において広く見受けられるようになってきたのはつい最近のことであり、それまでは基本的にはどの産業も大企業が主導権を握り、中小企業がその下で少し異なる事業を展開したり、補助的な仕事を行ってきていました。
アメリカのシリコンバレー地域でのベンチャー企業の隆盛と共に世界的に独創性の高い企業を立ち上げることへの魅力が認識されると共に、投資家がそういった企業に投資をすることに積極的になっていきました。
そして、今日では大企業ではリスクを考えてしまって行えないような野心的で創造的な事業を起こすという役割を果たすようになってきています。
就職や転職の方法として起業するというのが段々と広まりつつあるのが現状です。

発展の可能性

シリコンバレー地域においてはその隆盛期に成功した企業が大企業となって現在では世界展開するような規模になっているものも少なくありません。
時期的な後れを考えると日本におけるそういった大成が起こるのはこれからのことになるでしょう。
これから転職して起業しようとしている人たちが成功を収めると、そこに就職を希望する人が増えてだんだんと肥大化していき、一大企業として大成されるようになると考えられます。
しかし、そのためにはベンチャー企業を支援する投資家が増えていくことが必要であり、そのようなインフラが確固たるものとなるまでは大企業への進展はなかなか難しいかもしれません。
それがない限りは開発した技術や特許を大企業に売り込む立場に終わってしまうでしょう。

仲間が大切

生まれたての企業では成功するか破産するかの瀬戸際で事業を展開することが多く、就職や転職をしても職を失う可能性を気にしながらの毎日になってしまうことは否めないということは覚えておかねばなりません。
しかし、規模が小さいために誰もと面識があり、一体感をもって目標を達成するために日々全力を尽くせる充実した日々を過ごせることは間違いありません。
仕事内容によってはあまりに大変で体力的に辛いこともあるかもしれません。
それでも頑張れるようなメンバーであるかどうかをよく確かめてから仕事に就くようにしたほうが無難です。
これは起業して採用する側に立ったとしても同様であり、一蓮托生の気持ちで支え合える仲間と仕事ができるように気をつけましょう。

オススメリンク

ベンチャー企業への就職を考えているなら『ベンチャー企業に強い就職サイトはこれだ!』

サービス内容

ベンチャーという用語が最近よく聞かれます。
これは新しい技術や最先端の知識等を駆使して大きな企業では果たせないないような創造的で革新的というべき事業を起こす比較的規模の小さな企業のことを指します。
このような言葉が最初に聞かれだしたのは今から40年から50年ぐらい前のことです。…Read more

類似のものは

これとと類似競合のものとは、企業が販路拡大を狙う場合にはその支援活動を行いますが、その為には何百社という企業を回ります。
同友会などの連携で講義を行うこともしばしばあります。
知的財産分野においては新規性ゆえに成り立つものです。
すでに市場がある場合とない場合がありその…Read more

関連リンク